The dog called "Bear"
クリスマスシーズンになると思い出すのがアラスカの旅です。
暖かいロッジのおじさん達のもてなしやオーロラにつてはまたいつか書くことにして、今回は犬の話。行動力のある友人が手配してくれたロッジで私達を出迎えてくれたのが大きな犬のベアー。名前の通り熊のように大きくて優しそうです。昔から大きな犬と小さい犬が大好きな私は早速飛びつき、犬を飼ってる友人も勿論大はしゃぎ。その様子を見ていたロッジのおじさんが私達にベアーと散歩に行っておいでと言ってくれました。a0061880_1132391.jpg楽しく散歩に出かけた私達に待っていたのは・・・そうベアーは力の弱そうな私達を知っていたのです。まんまと逃走しました。これは大変と、なんとか自分達で探そうと頑張りましたが、そこは全く異国の地アラスカです。仕方なくロッジに帰ってその話をするとおじさん達はすぐに探しに行きあっという間に見事ベアーを見つけて連れて帰ってきました。良かった~。帰りはおじさん達とベアーで見送ってくれました。オーロラの見えるロマンチックなアラスカで、なんとも間抜けな、でもちょっと楽しい思い出でした。
[PR]
by sarah720 | 2005-12-05 11:18 | 旅でのこと
<< Calendar 2006 Baby Rings >>