秋と言えば・・・
サイゴンから来た妻と娘
近藤 紘一 / 文藝春秋




秋と言えば、読書の秋、食欲の秋、芸術、スポーツ・・
皆さんはどんな秋をお過ごしですか?
私はすっかりここ最近読書の秋になっていました。
小説・エッセイ・育児書etc
色々読んで、久しぶりにもう一度読んでみたいと思い出した
お勧めの一冊を紹介します。
旦那様から初めて紹介してもらった記念すべき一冊です(笑)

ベトナム戦争終結の間際にサインケイ新聞の特派員として
ベトナム入りした著者のノンフィクション体験が
重すぎず、ちょっとコミカルに描かれていました。
ベトナムでベトナム人女性と結婚し、その前夫の娘とともに日本で生活する一家。
さまざまな文化の違いからくる騒動や著者の驚き。
それらがあたたかく、楽しく伝わってきます。
きっと著者の家族への愛情が文章に現れているのでしょうね・・
家族っていいなと素直に感じられる一冊でした。
この本を読んで以来、ずっとベトナムに行きたいと思い続けているのですが
未だ果たせずです。いつか行きたいな・・
[PR]
by sarah720 | 2006-09-20 23:08 | book
<< 記念すべき第一歩 original picture >>