<   2005年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧
2005年
ようやく黒豆と栗きんとんが終了し
我が家の本当に少しだけのお正月の用意が完了しました。
2005年は夫婦揃って近くの神社のおみくじで「大吉」に始まり
双子の出産・育児
楽しい人との突然の悲しいお別れ
ブログを始めたこと
私にとっては数々の初めての事に遭遇した特別な年になりました。
双子に出会えて
眠くて仕方ない時期もあったし
どうして泣いているのか分からずオロオロしたり
でも楽しいことがたくさん
二人の寝顔や笑顔を見ているだけで幸せな気分になれました。
2006年はどんな年になるのかな・・・

まだ始めたばかりですが
ほんのわずかな人達でもこのブログを見てくれている人達がいると思うと
今度は何を書こうかと楽しい気分になりました。
皆さんからのあたたかいコメント本当にありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願いします。よいお年を・・
[PR]
by sarah720 | 2005-12-31 16:52 | 日々のこと
年越しそば
皆さんは毎年どんな年越しそばを食べてますか?
我が家は今年はにしんを頂いたので
にしんそばになりそうです。
どうしても毎年食べたくなる蕎麦があります。
学生の頃、毎年お正月を長野で過ごしていたのですが
そこで食べていた仁王門屋さんの「仁王門蕎麦」
大きなすり鉢に長野の手打ちそば
揚げたての海老やたくさんの具が入っています。
シンプルな「うずら屋」さんのつけ蕎麦もいいけど
仁王門蕎麦を初めて食べた時の嬉しかったこと。
真夜中にたくさんの人で賑わいます。
仲間たちと騒ぎながら
寒いなか善光寺でお参りした後の温かなお蕎麦
ずいぶん昔の楽しい思い出です。
今度はいつ食べられるかな・・

a0061880_1053633.jpg
[PR]
by sarah720 | 2005-12-29 11:00 | food
Whistler
a0061880_1028866.jpg

カナダのスキー場、ウィスラーです。
Seventh Heavenとういう、ほぼ山の頂上に近い辺り。
本当に天国のようなところです。
当分行けないと思うと余計に恋しくなる雪山です。
[PR]
by sarah720 | 2005-12-28 10:57 | 景色
Belated X'mas presents
本当はクリスマスに贈るはずだった
私から双子へのプレゼントです。
ニューヨークのChisaさんがベビーリングと一緒に
二人にプレゼントしてくれた素敵な帽子にあうショールです。
なんだかモコモコで窮屈そう・・・ママの自己満足?
帽子はとっても可愛いです♪
a0061880_15411335.jpg

[PR]
by sarah720 | 2005-12-27 15:18 | 双子のこと
Merry Christmas!
皆さんはどんなイヴを過ごされましたか?全国の赤ちゃんのいる家庭で無事クリスマスのお祝いなどしている人達はどれ位いるのか・・我が家は大変なクリスマスになりました。普段はよく寝てくれる双子達。昨日にかぎって大暴れ!午後によく寝た日は晩ご飯の時間帯もご機嫌でニコニコしたり何か二人だけの言葉でおしゃべりしたり。でも昨日は夕方、ひとりが寝ようとするとひとりのぐずる声で起こされ、恐ろしく二人とも不機嫌になってしまったのです。結局旦那様が帰ってくるまで夕食の準備もできず、二人はワンワン泣き出す始末でした。せっかくのささやかなステーキも、それぞれだっこしながら食べました。二人が寝静まってホッとしながら小さなケーキを食べた時、ぼそっと「なんか食べた気がしなかったね~」
こんなにまでしてイヴのお祝いをする必要なんてなかったのだけれど、実は昨日のクリスマスは私にとってもう少し特別な日でした。5年前の昨日、ニューヨークのChisaさんのリングとともにプロポーズしてもらった日だったのです。5周年記念でした。今年のプレゼントは双子とお揃いのリング。私の誕生石のアクアマリンとその左右に双子の誕生石ルビーが入ってます。
てんやわんやのクリスマス。でもきっと後から笑える思い出に残るクリスマスでした。

a0061880_9275043.jpg
母から二人へのクリスマスプレゼント 未完成の二人のショールa0061880_9281674.jpga0061880_9283667.jpg






5年前のプレゼント
a0061880_9291670.jpga0061880_9293011.jpg





C-Jewel 連絡先  cjewel2005@yahoo.co.jp
[PR]
by sarah720 | 2005-12-25 09:54 | 日々のこと
X'mas リース
a0061880_10503289.jpg

クリスマスリースを2種類作りました。双子が寝ている間を見計らって2時間程で作ってしまったとても簡単なものです。ひとつは先月結婚した友人に。大抵ひとつは友人にブーケをプレゼントしているのだけれど、さすがに先月はできなかったのでその替わりです。
黄色と赤に染色したグニユーカリを近所のお花屋さんで見つけたので、それにもともとのグリーンとあわせて信号みたいです。長い間キッチンに吊されていたアジサイのドライが大活躍。お気に入りのステルンクーゲルという植物のプリザーブドをつけて出来上がり。
小さいシャンパンと一緒に贈りました。
a0061880_11205368.jpg
こちらは自宅用。友人のリースの残りを使って。双子を妊娠して入院していた時に友人が綺麗なアレンジを持って駆けつけてくれたので、その中の秋色アジサイとスモークグラスをドライにしていたものを使用しました。我が家のツリーはシルバーのオーナメントとファーだけで飾ったシンプルなものなのでリースの花も色を使いませんでした。白のプリザーブドフラワーだけです。これならクリスマスを過ぎて飾っていても大丈夫。ちょっと古ぼけすぎたかな・・・。
去年も一昨年も習いにいってるお花の教室でとても大きくて素敵なコニファーだけで作るリースを作っていたのですが、今年は随分手抜きしてしまいました。
来年はまたあの本物のリースが作れるかなぁ・・。
[PR]
by sarah720 | 2005-12-24 11:23 | flowers
イルミネーション
a0061880_10245754.jpg

カナダのビクトリア、12月のイルミネーションです。
12月はクリスマスで街も賑わい、実際はもっと華やかです。
遠くから撮ったせいか少し寂しげです。

[PR]
by sarah720 | 2005-12-23 10:27 | 景色
クリスマスプレゼント その2
a0061880_8364268.jpg

お義母さんから二人へのクリスマスプレゼントです。フェルトのさかな。
もちろん手縫いで、とても綺麗に作られています。お腹の中から小さい魚達。
なんと1匹に12匹の小魚。全部で24匹の小魚。
「なにかな~」と言いながら取り出すと二人はケラケラ。色合いもとても可愛いです。
[PR]
by sarah720 | 2005-12-22 08:43 | 日々のこと
クリスマスプレゼント その1
a0061880_10535983.jpg

先日、以前勤めていた会社の先輩が二人の出産祝いを持って遊びに来てくれました。箱を開けてみると、ファミリアのフェルトで作られたクリスマスツリーのタペストリーでした。とっても可愛らしい!
a0061880_1170100.jpgオーナメントの裏にボタンがついていて取り外して遊べます。気に入って早速飾ることにしました。でもこの可愛いフェルトのツリーを見て私が思い出したのは・・
何年か前にその会社のクリスマスパーティーで自分がツリーになって司会をしたことでした。まさかその時のお笑いの血を思い出させたくてこのタペストリー??考えすぎですよね・・・
[PR]
by sarah720 | 2005-12-21 11:08 | 日々のこと
The Hermitage
エルミタージュ美術館は私にとって忘れられない場所のひとつです。
美術館に展示されている作品よりも、むしろ美術館自体の美しさに驚きました。
それもそのはず、冬の宮殿「冬宮」、「小エルミタージュ」「旧エルミタージュ」「新エルミタージュ」エルミタージュ劇場からなるそれらの建物は、革命前、直後まで皇帝の宮殿として使われたものでした。内装の豪華なこと。装飾が施された壁面にシャンデリア。この美術館はエカテリーナ2世がドイツの画商から購入した絵画を、宮殿の私室に展示したのが始まりと言われているそうです。今ではパリのルーブル美術館、ニューヨークのメトロポリタン美術館と並ぶ世界三大美術館のひとつです。収蔵物は300万点を超えます。
こんなにも見所満点の美術館、一日かけて堪能するつもりでいたのに・・・
なんと一緒に行っていた友人も私もお腹をこわしていて、もの凄い勢いで数々の有名な作品を通りすぎました。工芸品や貨幣には目もくれず、好きな絵画を眺めただけでした。
実は、友人はその前日からお腹をこわしていたのに、美しいネヴァ川の遊覧につきあわせた事をその日深く後悔しました。それがどんなに大変なものだったか分かったからです。本当にごめんなさい。
それでも、そんなにお腹をこわしていても、たとえ世界の有名な美術品がちらっとしか見られなくても行く価値はあったと思われる程、美しい宮殿でした。
ロシアの旅については、まだまだ書きたいことが山ほどあります。バレエを見ようとして失敗したり飛行機に乗り遅れたり・・今となっては楽しいハプニングだらけの旅でした。
a0061880_20575234.jpga0061880_2058144.jpg
a0061880_20591182.jpga0061880_2121996.jpg
               the Winter Palace

       
[PR]
by sarah720 | 2005-12-20 21:22 | art