<   2008年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ボリュームどんぶり
a0061880_1137319.jpg






車麩と野菜のボリュームどんぶり
recipe by 御園あき





幼児サークルのある日は、双子達というより私がお腹ペコペコ。
ふたりを送り、帰りに少しお買物をしつつ
家に着くと凄い勢いでお掃除。
30分くらい自分ののんびりタイムを過ごし
また大慌てでお迎えに行きます。
少しボリュームのあるものが食べたくなって、このどんぶりにしました。

大根と大根の葉(うちでは全て浅漬けになっているので、代わりに小松菜)を
鍋に入れて、しんなりするまで温め、少しお醤油をかけておく。
出汁、しょうゆ、麦味噌、しょうがの絞り汁につけておいた車麩に
くず粉をまぶして、160度の油で揚げ(私は面倒なので少しの油で炒め揚げ)
大根と葉をまぜた玄米ご飯に車麩をのせ
車麩の付け汁、好みでもう少し醤油、甘みが欲しい人はリンゴジュース少し、くず粉を
とろりとするまで温めたものをかけて、できあがり。

私は常に時間がないので、かなり適当に端折ってしまいます。
最後にかけたものは、車麩をつけて残ったお汁とくず粉を大根を温めたお鍋で
少し温めた程度でしたけど、充分美味しかったです。
残念だけど、お麩が苦手な双子のひとりはご飯しか食べられませんでした。
車麩はちょっと鶏のからあげに似ていました。
少しふにょっとしいて脂身みたいだったので
今度は沖縄の平麩で試してみたいなぁ・・
[PR]
by sarah720 | 2008-12-03 11:36 | macrobiotic
ベジドリア
a0061880_1292174.jpg







ベジドリア
アボガドとプチトマトのサラダ




cookpadでマクロビで検索してでてきたベジドリア。
どんな味か試してみたかったのです。
この日はパパがゴルフの練習で真夜中になるというので
簡単な晩ご飯にしてしまいました。

お鍋に千切りにしたキャベツと人参、玉葱を温め、蒸し煮にします。
キャベツがしんなりしたら地粉(小麦粉)を入れ
豆乳、白味噌で味付け。耐熱皿に玄米ご飯とこのソースを入れ
パン粉をのせてオーブンで焼くだけ。

普通のホワイトソースと間違えるほど・・ではないにしても
充分食べられました^^
ちょっと意外な取り合わせだけど美味しい。
今度からグラタンが食べたくなったら、このソースにアレンジしてみようと思います。
子供達もパクパク。お手伝いする隙をみてはつまみ食いしていました。

アボガドサラダはmama's cafeにのっていたものです。
玄米菜食*bioのmacrobilife さんに教えてもらった本、豆腐マヨネーズが大活躍。
アボガド、キュウリ、大根、プチトマトを適当な大きさに切り
豆腐マヨネーズと醤油、私はほんの少しワサビを入れて食べました。
アボガド好きにはたまらない美味しさでした^^

追伸: ベジドリアの端にうつっているキュウリらしきもの。
    双子がお手伝い中、あやまって入れたものと思われます。(笑)
[PR]
by sarah720 | 2008-12-02 13:44 | macrobiotic
肉じゃが風
a0061880_1103651.jpg





穀物じゃが
ごぼうとほうれん草の和え物





旦那さんの同僚の方から玉葱、長芋、ジャガイモをたくさん頂きました。
とっても美味しそう♪
お野菜のプレゼントとっても嬉しいです^^
『いちばんやさしい!マクロビオティック』のブロッコリーの穀物シチューをアレンジして
肉じゃが風な穀物じゃがです。

胡麻油で玉葱、ジャガイモ、人参を炒め
昆布と切り干し大根の出汁を入れ煮る
ひえと出汁を溶いたもの、玄米粉と出汁を溶いたものを途中で入れ
塩と、好みで醤油の味付け。
ひえのプチプチもちもちが美味しいですよ。

和え物は、千切りにしたゴボウを3分ほど茹で、さっと茹でたほうれん草をあわせ
豆腐マヨネーズ、練り胡麻、醤油、梅酢で和えました。
旦那さんは、これに豚カツでした。
私達は、高野豆腐の唐揚げを食べてみました。
[PR]
by sarah720 | 2008-12-02 13:43 | macrobiotic